うま味研究会 公開シンポジウム 「食べ物のおいしさにおけるうま味の役割」-多感覚の相互作用-

投稿日:2015-04-07

うま味研究会 公開シンポジウム
「食べ物のおいしさにおけるうま味の役割」
-多感覚の相互作用-

オーガナイザー 西村 敏英 (日本獣医生命科学大学)

日 時: 2015年5月29日(金) 10:00~ 17:15  (9:30開場)
場 所: コクヨホール (品川)
〒108-8710東京都港区港南1丁目8番35号
Tel 03-3450-3712
交通アクセス→ http://www.kokuyo.co.jp/showroom/hall/access/
   JR品川駅港南口より徒歩5分、中央改札口より徒歩10分

☆事前参加登録が必要です。下記「申し込み方法」をご参照ください。

プログラム  敬称略
◎ 料理のおいしさとうま味
   つきぢ田村三代目 田村 隆
◎ しょうゆ中の水溶性多糖がうま味の後味に与える影響
      キッコーマン株式会社 今村 美穂
◎ 塩味・うま味増強香気成分による減塩食の嗜好性改善
   九州大学 下田 満哉
◎ うま味による香りの感覚強度増強作用
   日本獣医生命科学大学 西村 敏英
◎ TDS(Temporal Dominance of Sensations)法による味・風味の経時変化計測とその活用
   味の素株式会社 川崎 寛也
◎ 経験と文化による食知覚の変化
      産業技術総合研究所 小早川 達
◎ ヒトの化学感覚脳イメージング計測の最先端
      東京大学大学院 岡本 雅子
◎ パネルディスカッション

*プログラムは、うま味研究会ホームページhttp://www.srut.org にて随時更新いたします。
*プログラムは予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

■参加費■
1,000円、当日受付にて申し受けます。

■申し込み方法■
うま味研究会ホームページhttp://www.srut.orgからお申し込みください。
FAX又はハガキの場合は、氏名、所属先、住所、電話番号、FAX番号を明記の上、下記宛にお送りください。定員に達し次第、締め切らせて頂きます。

■連絡先■
うま味研究会 事務局
〒104-0032東京都中央区八丁堀3丁目11番8号 ニチト八丁堀ビル3階
TEL:03-5244-9466 / FAX:03-3551-4371
E-mail:umami@srut.org URL:http://www.srut.org

PAGETOP