公益財団法人ソルト・サイエンス研究財団「第30回助成研究発表会」および「財団設立30周年記念ソルト・サイエンス・シンポジウム2018」の開催について

投稿日:2018-03-19

公益財団法人ソルト・サイエンス研究財団は、平成29年度助成研究の成果発表会「第30回助成研究発表会」を平成30年7月18日(水)に都市センターホテル(東京都千代田区平河町)にて開催。
また、「和食と塩」をテーマに「財団設立30周年記念ソルト・サイエンス・シンポジウム2018」を平成30年10月18日(木)、品川区立総合区民会館(きゅりあん)1階小ホール(東京都品川区東大井)にて開催。助成研究発表会、シンポジウムともに参加料は無料。参加希望者は財団にファックス・メール等で事前に申込。
詳細については、財団のウェブサイトをご覧下さい。

公益財団法人ソルト・サイエンス研究財団(http://www.saltscience.or.jp)
   Fax: 03-3497-5712  Tel: 03-3497-5711
   E-mail: saltscience@saltscience.or.jp

<シンポジウム・プログラム>
「財団設立30周年記念ソルト・サイエンス・シンポジウム2018」

1.開催概要
  1)開催趣旨  塩に関する学術・その他の情報の普及と啓発
  2)開催日時  平成30年10月18日(木)13:00~16:40
  3)開催場所  品川区立総合区民会館(きゅりあん) 1階小ホール
  4)参加料  無料

2.テーマと講演内容
  1)テーマ  和食と塩
  2)講演内容
(1)特別講演「塩と江戸料理」(13:10~14:10)
講演者:柳原 尚之 近茶流嗣家柳原料理教室 副主宰

(2)「塩が生み出す味の広がり」(14:10~15:10)
講演者:石川 匡子 秋田県立大学 准教授

(3)「塩麹が創る旨み」(15:30~16:30)
講演者:前橋 健二 東京農業大学 教授

PAGETOP