2021年度日本味と匂学会研究奨励賞候補者公募のご案内

投稿日:2021-04-23

日本味と匂学会では、味と匂の研究に従事し、顕著な業績をあげると共に、将来学会への多大な貢献が期待される

研究者に、日本味と匂学会研究奨励賞を贈呈します。つきましては、下記の要領で受賞候補者を公募致しますので、

ご案内申し上げます。

1.対象者

本年度内に満46 歳未満の味と匂の研究者で、顕著な業績をあげるとともに、将来、学会への多大な貢献が期待さ

れる、会員歴が2 年以上、当該研究に関する研究歴が5 年以上の正会員(原則として2 名以内)を対象とします。

顕著な業績とは、3 編以上の英文原著論文を発表し、そのうち1 編は筆頭著書であることとします。

2.必要書類

氏名、所属、生年月日、学歴、研究歴(別紙でも可)、現在までの研究の概要(別紙でも可)、発表論文リスト(別

紙でも可)、日本味と匂学会および主要関連学会(ISOT, AChemS, ECRO など)における発表のリストを記載したA4

サイズのWord ファイルまたはPDF ファイル。

3.応募方法

自薦あるいは他薦のいずれも受け付けます。応募者は、必要書類を下記のE-mail アドレス宛にお送り下さい。他

薦の場合の推薦者は、正会員または名誉会員に限ります。推薦者は、署名および捺印された推薦書1 部を親展とし

て事務局宛に郵送するか、署名および捺印された推薦書のPDF ファイルをE-mail で事務局までお送り下さい。

4.応募締切日

令和 3 年 6 月 11 日(金)必着

5.送付先

〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1

理化学研究所 脳神経科学研究センター システム分子行動学研究チーム

日本味と匂学会事務局

(会長)吉原良浩

TEL: 048-462-1111(内線7377) FAX: 048-467-2306

E-mail: jasts@ml.riken.jp

6.受賞講演

日本味と匂学会研究奨励賞受賞者には、2021年9月22-24日に福岡市で開催されます、

日本味と匂学会第55回大会で受賞講演を行っていただきます。

PAGETOP