日本味と匂学会セミナーシリーズ第3回 Jay Gottfried博士による講演(JASTS非会員の方々のご参加も歓迎!)

投稿日:2022-06-21

皆様

日本味と匂学会(JASTS: The Japanese Association for the Study of Taste and Smell)では、世界の嗅覚・味覚研究のトップランナーにオンラインで講演していただくJASTS Seminar Seriesを開催しています。第3回セミナーは、ヒト嗅覚の脳計測分野の世界的権威であり、2020年にISOT(International Symposium on Olfaction and Taste)の会頭を務められたJay A. Gottfried博士にご講演いただきます。
講演者:Dr. Jay A. Gottfried(University of Pennsylvania)
講演タイトル:Investigating the Human Olfactory System across Different Scales of Analysis
講演要旨

The mechanisms by which the human olfactory system is able to detect, discriminate, and identify odors remain poorly understood. Over the last few years, our lab has utilized a multimodal approach for characterizing how odor information is packaged and encoded in the human brain. By implementing different methodological tools across different levels of analysis — from the microscopic to macroscopic — we are now beginning to develop a richer, more holistic understanding of the human olfactory system. In this talk, I will discuss our recent work spanning the microscopic level of cellular and molecular properties in the human olfactory epithelium and bulb, the mesoscopic level of intracranial EEG recordings in human piriform cortex, and the macroscopic level as exemplified via fMRI studies of human odor navigation.

日時:2022年7月14日(木)午前9時-10時
会場:Zoom Webinarによるオンライン配信(参加登録された方にURLをご案内します)
参加費:無料(事前登録制)
参加登録:以下のURLにアクセスし、ご登録ください。
https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/meeting/register/tZUrdemvqDIvE9UKJ24jkB4pyk541tHWdRgm

ポスター
http://jasts.com/wp-content/uploads/JASTS%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC3jayQR.jpg

 

本セミナーシリーズはJASTS会員だけでなく、非会員の方々のご参加も歓迎いたします。

主催:日本味と匂学会 URL: http://jasts.com

JASTSセミナーシリーズワーキンググループ

東原和成(東京大学)、岩槻 健(東京農業大学)、樽野陽幸(京都府立医科大学)、三輪高喜(金沢医科大学)、吉原良浩(理化学研究所)

お問い合わせ:日本味と匂学会事務局 E-mail: jasts(at)ml.riken.jp ※(at) を@に置き換えてください。

 

PAGETOP