JASTS若手の会 開催のご案内

投稿日:2022-06-03

日本味と匂学会会員の皆様

先日は「JASTS若手の会」立ち上げアンケートへのご協力をいただき誠にありがとうございました。来たる8月に仙台にて開催されます日本味と匂学会年会に先立ち、会場近郊の作並温泉にて合宿形式の研究会を開催いたします。学会の特徴である多彩なバックグラウンド(アカデミア・企業・臨床)の若手研究者が集い、研究だけではなくキャリアパスや留学等、研究者が抱える様々な悩みやアドバイスを共有できる場として活用していただきたいと考えております。若手研究者の皆様におかれましてはぜひ参加をご検討いただき、また会員の皆様にはお知り合いの若手研究者に本研究会をご紹介いただけましたら大変ありがたく存じます。

*本会への参加には、日本味と匂学会会員資格が必要です。
*若手研究者は学生(学部生・院生)・博士研究員・企業研究者・助教を主な対象としております。

以下、若手の会の開催概要でございます。

「2022年度 JASTS若手の会」

開催日時: 2022年8月21日 13:00 ~ 22日 11:00

会場:岩松旅館 https://ssl.iwamatu-ryokan.com/ (年会会場から電車・送迎バス で1時間程度)

参加費用:学部生・大学院生 10,000円、社会人 15,000円 (1泊2食込み。朝夕ビュッフェ形式。5人一部屋の相部屋になります)

プログラム概要:
① 参加者全員による自己紹介を兼ねたショートトーク
② 研究やキャリアパスなどテーマに沿った交流セッション
③ 年会のポスター・スライドを用いた自由討論
④ 東京農業大学 岩槻健先生の御講演「産官学を渡り歩いて今思うこと、、、若いなら好きなことをやってください」

参加をご希望の方はこちらのGoogleフォームからご登録ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScsrrrHm6CqDa1gk1HMwv8Q3UnvqDYNspThnyN-9X0uAPffsg/viewform?usp=sf_link

参加登録の締め切りは7月15日(金)とさせていただきます。
開催のご案内にはSlackを併用してまいります。ご登録いただいたメールアドレスにSlackへの招待メールが後日届いた際にはご対応いただけましたら幸いです。
開催にあたりCOVID-19には十分配慮して運営してまいります。感染状況によってはオンライン開催となる可能性がございます。オンライン移行への最終判断は8月上旬を予定しております。
長らく交流の機会が持てませんでしたが、温泉でリラックスした体で美味しいものに囲まれながら会員どうしの交流を楽しんでいただきたいと存じます。
若手の会実行委員一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

問い合わせ先:JASTS若手の会委員長 中北智哉(t_nakagita@meiji.ac.jp

PAGETOP